身長なんて盛ってなんぼって話

長、これは弱肉強食のモテの世界において絶大な力を誇ります。

身長が少し高いだけで大してカッコよくもないのにモテてる奴が
幅を効かせているのが我が国、日本です。

いくら筋肉を付けようと、学歴があろうと
チビというだけで実際問題オワコンです。

よく第一印象が9割とか言われたりしますがこれはマジです。

高身長というだけでいくらボンクラでも
何を着てもそれなりに見えてしまう、強そうに見えるなど

身長ヒエラルキーは無視出来る程、影響力の小さいものではありません。

どこぞのビッチに好きなタイプを聞けば
身長180以上とか平気でぬかしやがります。
ヒールを履いても抜かれないくらいがいいかな♪とか言い出します。

心底腹が立ちますがこれが現実です。
しかもこれは大多数の意見です。

高身長=正義 完全にこの構図が出来上がっています。

俳優やモデルを見れば分かるように高身長 is GOD 最強です。異論は認めません。

では私(171㎝)の様な標準身長民やチビ勢(150㎝∼165㎝)は
どうやってこの社会で戦えばいいのかという事ですが


これは身長を盛るしかないです。

身長を伸ばす手術をするには1000万程掛かる上に外国長期滞在が必須。
残念ながら私含む凡人にはまず無理です。

身長を伸ばす為に亜鉛を飲む?それは即効性がありません。

やらないよりマシくらいのものです。
1㎝、2㎝が勝敗を分ける世界でそんな悠長な事を言っていれば完全にカモです。
遅れをとってしまいます。

しかし安心してください。私が行っている爆速 高身長術を伝授します。

速攻性のある高身長術は二つしかありません。

インソールをぶちこむ、もしくは元々盛れる靴を履く。もしくはその合わせ技です。

心配する必要はありません。女だって身長を盛ってるんです。
堂々と身長を盛っていきましょう。

これで私は最大180まで身長を盛っています。(+9㎝)

これは私が過去にホストだった時に
いかに身長というのが第一印象で大切なのかを痛感して実践している物です。

私が愛用している盛れる靴とインソールをご紹介致します。

Dr.Martin 3ホール(ドクターマーチン)

https://item.rakuten.co.jp/z-craft/1033-0014/
Dr.Martinはマーチンの愛称で親しまれてる黄色ステッチで有名なラバーソールブーツです。
お値段は11000円前後です。

その辺を歩けば間違いなく一人は履いてますね。
元々マーチンというブランド力が強く、デザイン性もあり愛用者が多い事で
身長を盛る為に履いているという事に気付かれずらいのがメリットです。

マーチンのソールはなんと3㎝。
167㎝チビメンの皆様喜んでください。夢の170㎝に到達です。

しかし私はこれでは飽き足らず、+2㎝のインソールをぶちこんでいます。

コイツを履くだけで合計+5㎝ 身長は一気に171㎝→176㎝へと変貌を遂げます。

身長を盛ってまでカッコよくなりたくないよって?
それでは一生負け組のままです。

低身長特有の負け癖が染みついています。
今すぐインソールをぶち込んで街を歩いて自信を取り戻しましょう。

[Muiles] シークレット インソール 中敷き 22.5cm〜27.0cm 【2cm/3cm/4cm】
https://item.rakuten.co.jp/tamtamshop/10000000/

たったの1080円で身長が2㎝-4cm盛れるチビメンのバイブル。
最強のインソールです。表が黒なので違和感もなく履き心地も悪くないです。


まずは2㎝で様子を見る事をオススメします。
まずバレません。入れてない奴はただ損してるだけなのでチビメンは必ず入れましょう。

もっと盛れそうなら3㎝、4㎝にすればいいです。
最初から盛る前提で靴を購入するならサイズは+1㎝にしておきましょう。

適正サイズの靴の場合インソールは2㎝一枚が限界です。
ちなみに盛りすぎるとバレるので注意して下さい。

Reebok INSTA PUMP FURY(リーボック インスタポンプ)

https://item.rakuten.co.jp/lowtex/dv6985/

Reebokが発売するハイテクスニーカーの代表的なモデルです。
お値段は14000円前後です。

所謂シークレットシューズではなく
ランニングシューズとして発売されたモデルなので
デブ民は身長を盛るだけでなくランニングにも使えるので一石二鳥です。

ダッドスニーカーが最近人気な事もあり今でも売れ続けるモデルです。

なんとこのスニーカー。ソールが4㎝もあります。

コイツを履くだけで私は171㎝→175㎝。
前述のインソール2㎝もぶち込んでいるので+2㎝。あっという間に177cm男子へと進化します。


こいつの凄い所はソールが割れている所です。
所謂シークレットシューズというのはソールが分厚すぎてダサいのは勿論
不自然すぎて怪しまれます。

ソールが割れている事で違和感なく身長が盛れる優れものです。

ランニングシューズなので歩き心地は文句なしです。
間違いなくチビメンは買いですね。

ankoROCK ヒールブーツ(アンコロック)

https://item.rakuten.co.jp/ankorock/ar-s-0044/

私の身長激盛れ靴の主砲 ankorockのヒールブーツです。
お値段は21000円前後です。

ankorockといえばホストの愛用率が異常に高いブランドで
この靴はチビメンを救う為だけに作られた靴です。

ankorockは服も販売してますが
ホストに来るようなタイプの女が好きなら見てみる価値はあります。
闇刺しというかなんというかそういうブランドです。

この靴、なんとビックリ。ヒールが9㎝あります。
コイツを履けば夢の180㎝に一瞬で到達する魔法の靴です。

コイツのいい所はインソールを入れずとも9㎝盛れる所です。

インソールに拒否感があるならコレで決まりです。
靴だけで純粋に身長が盛れます。


靴のサイズが27cmまでしかないので
メンズであれば余程サイズが小さくない限りインソールを入れるのは
厳しいかもしれないです。

私は普段の靴も27㎝で履いていてこの靴も27㎝を購入してますが
インソールは厳しいですね。というか無理です。

しかし9㎝素で盛れる為、エースクラスとして活躍中です。
チビメンの皆様は購入をおススメします。

これはマジで後悔しない靴です。質感も悪くないです。
高身長の世界を堪能して世界を見下ろしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です